『チビルヴィー』   我が家の白大福

アクセスカウンタ

zoom RSS 甲状腺疾患

<<   作成日時 : 2009/06/27 23:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ちょっとブログ更新が少なかった2週間。

姉が心配してメールをくれました。

ありがたいですね〜有難うお姉ちゃん

画像

シルヴィーからもありがとうでちゅ

この2週間。
ホリスティックの勉強頑張ってました…

というのも教材が来たのが2月。
6か月以内に最終テストまで終われば1万円のキャッシュパック

今年の頭に諭吉さんが家出をした私にとっては重要です

なのにテキスト読めど、提出サボっていた4か月、提出書類4枚。
今月の初め2枚出して、この間ラスト2枚送付

後は提出したテスト結果と最終テスト用紙が届くのを待つのみ。

やればできるじゃないね〜(記憶してるかどうかはかなり怪しいが…

ところで、今回は甲状腺機能が低下しちゃって可哀相なウエスちゃんがいるので、
甲状腺機能低下について調べてみました。

甲状腺は、身体のサーモスタットの役目だそうです。
身体の代謝とエネルギーを調整してくれる部分。

ワンちゃんには頻繁にみられるホルモン異常で、一部の症例にはワクチン接種に関連している可能性があるそうです。

お肌のカイカイも甲状腺機能低下で出るんですよ〜

そのワンちゃん、中性脂肪も高いとか…
「甲状腺機能低下症」の時には、「コレステロールなどの脂質」が上昇する事は人間では良く知られているので、ワンちゃんもその可能性がありますよね〜
まずは甲状腺機能低下を改善してみてからだね。

じゃーホリスティックで何ができるだろう

まずは…ワクチン接種を控える

毎日の食事に新鮮な緑黄色野菜を取り入れる
黄色野菜、卵、人参、濃い緑色の葉物野菜なのどビタミンAが豊富な食物

避ける食物は
ブラッセルスプラウト、カブ、松の実、キビ、アワなどの雑穀、大豆製品、キャベツ

サプリメントを与えるのなら、消化酵素、コエンザイムQ10、ビタミンB複合体、月見草油、セレン、ビタミンA,E,C

バッチフラワーはホーンビームとオリーブがエネルギー不足への対処に有用となる可能性があるそうです。

サプリメントのコエンザイムQ10は油と一緒に接取すると吸収が良いといわれているので、
月見草油とか亜麻仁油と一緒にあげるといいかも。

亜麻仁油もカイカイにはいいよね〜


それから
血液中に脂肪が高レベルで含まれると高脂血症になったりするそうです。
膵臓疾患や、糖尿病、甲状腺疾患、肝疾患、腎疾患などの別の疾患の症状の一つでもあったりするそうなので、
お友達のワンちゃんは、やっぱり甲状腺疾患からか…人間と同じだね〜

高脂血症になった愛犬に飼い主が出来ること。

低脂肪食

野菜多め、必須脂肪酸を補給した手作り食を与える。
繊維を加えることも有用ですって

あと体重多めの子は減量〜これは人間でも大変よね〜

サプリメントでは
海産魚油 1日あたり100mg/kg(EPAおよびDHA配合)、オートブラウン、ペクチン、カルニチン、クロム



でも、すべての基本は胃腸だよ。
栄養の吸収や、免疫機能の役割をはたしている大切な臓器。
こっちも忘れないでね。


病気に負けるな〜頑張れ〜

遊びに来てくれてありがとう(*^・^*)
ブログランキング参加してます〜ポチッとよろしくね


にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
script*KT*
甲状腺疾患 『チビルヴィー』   我が家の白大福/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる