『チビルヴィー』   我が家の白大福

アクセスカウンタ

zoom RSS 大切な酵素

<<   作成日時 : 2010/05/24 11:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

初心忘るべからず…

pinkyで経験した事、教えてくれた事を覚えているつもりで
細かい内容忘れてました。
また調べる機会を与えてくれたお友達ワンちゃん達に感謝です
いくら資格取っても詳しく説明できないと意味ないよね。


ホリスティックの勉強中でまだ未熟だけど…
これだけは大切だと思う事。
役立つといいな…という気持ちで、
自分の復習用にも大切だと思う事はブログに残していきます。

という事で、前置きが長くなりましたが
大切だと思うサプリメントの説明を…


生命を維持するために必要な酵素について。
酵素っていうと消化酵素を思い浮かべる人が多いだろうけど
潜在酵素代謝酵素消化酵素食物酵素があるんです。


潜在酵素は消化や代謝などの生命活動維持するために必要な酵素

人も動物も酵素を保持して生まれてくるそうですよ
それを潜在酵素っていいます。
この種類と量はDNAレベルで決まっているってことで、
沢山ある子もいれば少ない子も居るって事。
太る体質、太らない体質というのも、この酵素の量が大きく関与しているそう。
何かを食べると必ず下す…というような
消化・吸収能力の差も酵素が関わっているんですって



潜在酵素は大きく分けると代謝酵素消化酵素とあります
消化酵素は読んでのごとく
消化を助ける酵素

唾液に含まれているアミラーゼというデンプンを分解する酵素や
胃液に含まれているプロテアーゼというタンパク質を分解する酵素
膵液の中にある、脂肪を分解するリパーゼという酵素などがあります。

代謝酵素はというと
吸収された栄養をを体中の細胞に届けて
有効に働く手助けをする→新陳代謝
毒素を排出(汗や尿)→有害物質の除去
体の悪い部分を修復し、病気を治癒させる→自然治癒力
免疫力を高める
などの生命活動に使われるそうです。

消化酵素代謝酵素は同じ潜在酵素を使っていて、
「消化作業」に酵素を使い過ぎてしまうと、
代謝酵素として使う潜在酵素が減ってしまうそうですよ。
それで自然治癒力の低下を招いて病気になりやくすなるそうです

添加物、農薬、環境要因などもあって
野生ではありえない病気が出現しているというのもありますが…。


酵素がなくなると、消化・分解ができなくなって吸収できず、
生命活動が維持できなくなります。



人間で減ってきている状況を説明すると…
年齢と共にあっさりしたものが好きになりますよね?
これって潜在酵素の減少が原因なんですよ。

この潜在酵素、残念ながら
外からいくら酵素を取り入れても増やす事はできないそうです。

ただ…

外から酵素を入れる事によって、
潜在酵素の減少を遅くすることは出来るんですって

その潜在酵素の減りを遅くしてくれるのが
食物酵素
食物酵素は、食べ物から摂取する酵素で
や魚、野菜、果物の食べ物で、熱で酵素が壊されない限り
酵素が含まれているそうですよ。




酵素の構造を少し勉強すると、
各種のミネラルの周りにそれそれのタンパク質が
巻きついてできています。
中心になるミネラルの種類や、タンパク質の巻き付き方によって、様々な種類があって
その種類は約3000種以上あるそうです。
ただ、それぞれ一つの作業しかできないそうですよ。

例えば、アミラーゼはデンプンしか分解できないとか…
リパーゼは脂肪しか分解できないとか…

という事は、酵素を摂ってあげるとしたら、
できるだけ色んな種類の酵素を摂ってあげたほうが良いって事だよね



それに、タンパク質は熱に弱いんです。
48℃以上(50℃〜70℃)で加熱調理すると失活してしまう。
そう考えると、カリカリフードは食物酵素が無いって事だよね…

野生の世界では
野生の肉食動物の多くは、狩りをして草食動物の腹部から食べるそうですよ。
腹部には、肉食動物が生きていくために必要な栄養が詰まっているからだそうで
内蔵の血液を主目的に食べる事によって
その血液内にある消化・分解・吸収に使われた沢山の残っている酵素を摂り入れる。
胃袋や腸には、肉食動物が消化する事ができない
植物が半消化された状態で残っているので、
間接的に、食べる事のできない植物の栄養を得ているんですって。
なるほどね〜

じゃあ人間に飼われている動物はどうかというと
生物は環境の変化に適用していく能力があるので
耐性ができて、加熱したものでも消化していく能力が備わって
酵素の数も種類も変化してきただろうと言われているんです。



さて、では愛犬ちゃんはどうやって食物酵素
を摂ればいいのか

生肉、生魚、生野菜、果物
その他に、味噌、納豆、糠漬けなどの発酵食品にも酵素はあります。
味噌や糠漬けは愛犬には難しいけれど
あげられるものって沢山ありますよね〜
それに、食物酵素
の含まれた食べ物を加熱された食品と一緒に食べると、消化が助けられて酵素の無駄遣いが減らせていいよね。

人間で例えれば、焼き魚に大根の食物酵素
を一緒に摂取する事で
酵素の無駄遣いを減らす事ができます。


動物って、身体の調子が悪くなると、何も食べずにジッとしているようになりますよね。
それが心配で無理矢理食べさせようとしてしまいますが…
それも意味があるそうです。
食べないことによって、酵素の力を免疫力や自然治癒力を高める代謝酵素に回そうとするからだということです。

考えたら私達も病気になったら
脂っこいものはあまり食べたいとは思わないし、
食欲が無くなったり、
お粥とか、消化の負担にならない物を食べたいと思いますよね。
これも同じで、消化のために酵素を余分に使わなくて済むので、
余った酵素の力を代謝酵素に回せるように
身体の方で消化に負担のかかるものを避ける…自然治癒力の力だそうです。



愛犬の身体の事を考えてサプリメントをあげている飼い主さんも多いと思うけれど
そのサプリメントの効き目を左右させるのも
酵素が関係してくるそうですよ。
いくらビタミンやミネラルを摂っても、酵素がなければ身体の中で十分に働けません
酵素あってのビタミン・ミネラルなんです。
今やビタミン・ミネラルは、この酵素の働きを助けるという意味で「補酵素」と言われるようになっています。

潜在酵素によって差がでてきてしまいますが
酵素をサプリメントで補うか
潜在酵素の減少を遅らせる生食をとりいれるか
あるいは両方を兼用してさらなる効果を期待するか…

酵素を勉強すると
食事やサプリメントの与え方に変化がでてくるんじゃないかな?

あげ方一つで酵素の無駄遣いも減るし、
自分達が食事をするときも食べ方が変わってきますよね。

愛犬と共に元気になりましょう〜

画像

寝起きのギョロ目シルヴィーちんよ


次はサプリメントのお話を復習します

遊びに来てくれてありがとう(*^・^*)
ブログランキング参加してます〜ポチッとよろしくね


にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
トラックバック失礼いたします。m(_ _)m
初めまして、いつも楽しく拝見させていただいてます!^^ 実はこの度、 『スーパーオータカ 大高酵素』 という記事をを書きましたので トラックバックをさせて頂きました。m(_ _)m 手前味噌で大変恐縮ですが 非常に有益な情報をご提供できると思っておりますので ぜひ訪問いただければと思います。 万が一不要な場合はお手数ですが削除ください。 これからも応援させていただきます!^^ 大変失礼致しました。m(_ _)m ...続きを見る
通販専科♪
2010/07/28 01:29

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はぁ・・・
素晴らしいわ
凄く良く解った!
酵素大事☆

本当にhahaさんの説明解り易いし、知識に脱帽よ〜
次読むの楽しみ♪
カラ
2010/05/24 13:20
カラちゃま
酵素は難しいのよ…復習して、調べて、やっと理解できた(笑)
これが暗記出来ればとても素晴らしいんだけどね…年には勝てませんわ(笑)
チビルヴィーhaha
2010/05/25 02:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
script*KT*
大切な酵素 『チビルヴィー』   我が家の白大福/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる