『チビルヴィー』   我が家の白大福

アクセスカウンタ

zoom RSS ルフトの事

<<   作成日時 : 2011/12/07 16:15   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

一昨日、戸塚の獣医さんに手術の為預けてきました

とても良心的な獣医さん
手術して状態が安定するまで預かりますとの事…

2度手術したルフちゃんにマウスピース提案してくれたけど
マウスピースじゃなくて治せるって…
ルフトの負担はもちろん、私の負担も考慮してくれて感謝です

そのルフちゃんの障害について書く事にしました

画像

ルフちゃんの障害ははっきり書いていませんでしたが

口蓋裂という先天性疾患です


口蓋裂は、お口の天井部(口蓋)が融合せず
口腔と鼻腔が通じた状態生まれる疾患です
子犬が子宮内で発育しているあいだに、口蓋の左右が正中線上で融合しなかったために起こるそうです

遺伝や妊娠時の栄養状態、ステロイド製剤の投与、胎児期の子宮内における外傷、ウィルス疾患、毒物などが原因と考えられています
出産前に検査する方法もなく、生まれてみないと分からない疾患です

遺伝疾患の研究機関にも問い合わせましたが
口蓋裂は原因不明との事で、同じような答えでした

私ができる事としたら
遺伝する可能性もあるルフトが繁殖しないように去勢をする
念のため、問題のない兄弟の去勢もお願いしました

口蓋裂の赤ちゃんは
硬口蓋から軟口蓋にかけて広く開いてしまっているので
ママのおっぱいを吸っているように見えても
空気が入ってしまって、おっぱいを吸う事ができず衰弱死してしまいます

だからカテーテルやシリンジでの人口哺乳が必要になるんです


まれに、ブリーダーさんでも一生懸命育てて飼われていたり
軽くて気づかないこともあるそうですが
繁殖専門業者で生まれてきた子は、売り物にならないので
そのまま衰弱死させてしまうらしいので、販売される事はほとんどないようです

育っている子は、私のように愛犬の子がほしいと産ませた子がほとんどだそうです
自宅で出産した場合、おっぱいを吸っているのに育たなくて衰弱してしまった…という感じで気が付かない子もいるそうですよ

我が家の場合は獣医さんでの帝王切開
お口の中、足の指の欠損はないか、おチリの穴は有るかチェックしてもらった時に2匹が口蓋裂である事が判明しました

画像


それがルフトとアニスちゃん

ブリーダーさんからは出産前
色々アドバイスをいただいて
いままで口蓋裂が出だ事が無いから心配する必要はないわよ〜と聞いていたので
口蓋裂の赤ちゃんが産まれたと聞いて焦りました
報告されたブリーダーさんも驚いた事でしょう

他の2匹に栄養吸い取られたか?
ウチおばあちゃんのお薬が落ちてたりして、それを食べちゃったとか…?
などと訳判らない事考えたりしましたが

生かす為に努力をするか
衰弱死させるか
安楽死させるか
すぐに選択せねばならなくて、私は生かす選択を選びました

ある程度育ってくれたら手術でふさぐ方法があったから…
それに期待したんです

正直、哺乳は思っていた以上に大変で
毎日睡眠不足だし家庭を犠牲にもしました

シルヴィーママちゃんが他の2匹の子育てをしっかりしてくれたので助かりましたが
2匹は私がいなければ死んでしまう…とにかく必死必死の数カ月

怖くてカテーテルでミルクをあげる事ができなかったから
シリンジで誤嚥も…
誤嚥性肺になっったら死しかない…
少しでも弱ったら獣医さんへ行って抗生剤のお注射…

残念ながらアニスちゃんは
途中でお星さまになってしまいました


ルフトは育ちが悪くて
全体の育ちが悪いと脳の発育も遅れると
安楽死も選択の一つに入れなければならないかと考えさせられた時期もありました
その時は2時間おき…とは決めず必死でミルクをあげ続けました

ミルクも調べてDNA核酸が入ったミルクをダッシュで買いに行ったり…

また離乳食が困ったもので
ミルクに生肉溶かしてシリンジであげてみたり

ドッグフードになったら
今度は口蓋裂のサイズ以上に大きいけど
平べったい食べやすい物を探して
餌入れに入れる時は、大きさや厚さを選んで、欠けたドッグフードを除いてから入れる
挟まりそうなサイズだと他の餌にきりかえたり…

餌が挟まりだしたので手術をすることにしたけれど
簡単に考えていた手術も
小さい身体に麻酔をして口中傷つけて痛々しいもの…

でも、そんな経験をしてもルフトはバンビー走りでいつも楽しそうな姿を見せてくれます
本当に愛らしい子です


苦労話ばかり書いちゃったけど
苦労を忘れさせてくれるような楽しかった時間も沢山あるんです


目が開いて歩けるようになった時
夜は段ボールのお家を卒業して
(ギャウギャウ煩いから出したんだっけ…)
私にピタッと寄り添って一緒に寝ていました
夜中にモゾモゾ動いたと思ったら
トイレシートまで歩いていって、おチッチ済ませて
ちゃんと戻って、またピタッとくっついて寝るんです

お腹がすいたら起こすし

遊びたくなったらフゴフゴ言いながら私の指をカミカミして勝手に遊ぶ


ミルクを用意している姿を見て喜んだり

不器用に尻尾を振ったり

一つ一つ、普通では味わえない喜びを沢山もらいました

単純な事でも「できた」って喜べるって
すん〜ごく幸せなんですよ

それに、心配して電話をくれたり、応援してくれるお友達や
ブログを見てくれてエールを送ってくれる方に心から感謝できる喜びも教えてもらいました

ブリーダーさんには
自分のウチの子に出た事がない口蓋裂がお客さんの子にでてしまった…って気持ちを持たせてしまいましたが
様子を見に、哺乳に、何回も来てくれて
心の底から成長を喜んでくれて可愛がってくれます
今では獣医さんを紹介してくれて、「これぐらいしかできないけれど、私にできることはさせて」って、獣医さんにも一緒に付き添ってくださって、感謝しています

普通の子と違った愛らしい子とのご縁…育てて良かったって感じてます


世の中いろんな見方をする方がいるので
口蓋裂の事、書くべきかどうか悩んでいたけれど

頑張ってるルフトを応援してほしくて

口蓋裂を持っている子が頑張ってる姿を見てほしくて

他に、同じ口蓋裂を持ってる飼い主さんにも頑張ってほしくて
書く事にしました

あまり周りにいない疾患なので
悩んでいる飼い主さんも居るはず…あきらめず頑張ってほしいな

それから
いろんな疾患は遺伝子を調べれば分かる事もあるけれど
口蓋裂はどこでどう出るか分からない疾患です
アレルギーだって親が出ていないからと子に出ないとは限らないですよね
お家で子犬を産ませるんだって考えてる方は
全てを受け入れる覚悟で生ませてくださいね〜

またルフトの事、ご報告させてもらいます

今度の手術は今まで以上に大変な手術になるかもしれません
首を切開して酸素チューブを入れる事になるかも…とも
ルフトを応援してくださいね〜



遊びに来てくれてありがとう(*^・^*)
ブログランキング参加してます〜ポチッとよろしくね


にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ルフト君辛いけど頑張って、頑張ればもっと楽しいことが待っているよ。
本当に素晴らしい飼い主さん、ブログは欠かさず拝見しています。
うちは8歳のウェスの女の子です。
みるくんぱぱ
2011/12/08 10:41
ルフト君の無邪気な動きで
沢山の苦労が吹っ飛びますよね
健常犬も障害犬もその美しい魂に触れるだけで、親としては最高の幸せを貰ってるんだっていつも思います
KaOちゃんの毎日の頑張りには本当に頭下がります
いつも応援しています
そしていつもKaOちゃんファミリーに愛と幸せが降り注ぐよう願っています
ノイ君やシルヴィーちゃんもルフト君にアマアマなKaOちゃんを、温かい目で見てくれてるんじゃないかって思います
ルフト君が元気になるよう、病気が治りますよう、心からお祈りしています
カラ
2011/12/08 12:25
みるくんぱぱさま

ブログ、いつも見てくださっているんですね〜
有難うございます
それから、応援有難うございます〜

ルフは小さい時から痛い思いばかり…
これからは、痛い思いをしない楽しい犬生を送らせてあげたいです。

私の力なんてほんの少しでっす…
周りの皆さんに支えられて、勇気づけられて、大きな力となっているんです。
皆さんに感謝ですよ〜

ウエスちゃん8歳ですか〜可愛いでしょうね
いつまでも元気で長生きしますように
KaO
2011/12/08 22:12
カラちゃん

ルフトの姿を見ると自然と笑顔になる…
ん〜その後「こら〜っ!ルフ」って怒ってるかもしれないけど(笑)
でも、小さいのに大きい幸せを運んできてくれるよ〜

いつも頑張ってるのは私じゃなくてルフちゃんなんだよ〜私を安心させる為に無邪気にはしゃいでくれる…そんな姿にいつも助けられてるの
ホント可愛い子
ノイはいつも置いて行かれると、紙ふぶき作って遊んでる…オイタはするけど、性格は良い子なの

カラちゃん、いつも応援してくれて有難う〜

KaO
2011/12/08 23:42
ルフトくん頑張ってね・・・せっかくこの世に生れて来てくれたんだから犬生楽しまなくちゃ・・ママさんが元気で育てる道を選んでくれたんだもの・・その願いにこたえてあげる番だよ・・・
生きていると大変なこともあるけど楽しいこともうれしいことも沢山ありますから頑張ってね

元気になったらやんちゃ坊主の遊と遊んでやってくださいね
純子&遊ママ
2011/12/10 10:24
純子&遊ママさま

ルフトに応援ありがとうございます〜
大変な事ばかりの1年だったけど
来年から楽しい事ばかりの1年になりますよ〜
ラッキーなルフちゃん、頑張ります

遊くんと是非遊ばせてあげたいです〜
ちょっと頭にお花が咲いちゃってるけどよろしくね
KaO
2011/12/11 00:05
いつもいつも献身的な姿に脱帽してます。

何気ないひとつひとつに感謝なんですね。
応援してます。
そしてまた元気になったら是非ラルと遊んでくださいね。
ぷにょん
2011/12/11 00:30
ぷにょんさま

きっと私の周りの人は同じ状況だったら同じ事したと思います。
っていいうか、私以上に動けるかも〜(ルフごめん

何気ない事にも感謝できるって素敵な事です
応援してもらえて感謝の気持ちが湧いてくる…有難うございます

みんなの応援の気持ち、ルフに届け〜

ラルちゃん遊んでね♪
KaO
2011/12/11 09:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
script*KT*
ルフトの事 『チビルヴィー』   我が家の白大福/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる