『チビルヴィー』   我が家の白大福

アクセスカウンタ

zoom RSS 子豚ちゃんは病院に(8月のお話)

<<   作成日時 : 2012/09/07 12:30   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ルフトには子豚期があります


いつものハイテンションで元気なんですけどね…
子豚に変身すると不調らしいのです


口蓋裂の穴のせいで
粘り気の強い鼻スイが発生しちゃうのか…
冷房の中で乾燥しちゃったのか
お鼻ならしてブーブー

寝起きは口内やお鼻の中の水分が減るから
鼻スイが粘るんでしょうかね
起きたてが特に酷かった
プロバイオのおかげか
匂いはしないけれど、子豚度UP

お散歩でクンクン匂いは嗅ぐから
まだ詰まっていないから大丈夫かなぁ〜と
様子をみていたけれど
先月下旬は夜中にブフブフ言いながら
ドロットした唾液を吐いていたので
これ以上悪化しないうちに手を打たなければと
8月27日に獣医行き決定



戸塚のぬのかわさんにビューンって行きたいんだけど
一匹だけ外出したら留守番組大騒ぎだから
ちょっと期間空いてないけど、ノイ君も再診してもらっちゃおうと
いつものように3匹連れで近所の獣医さんに

行く前に
念の為熱を計ったけれど39.度2分ですれすれ平熱


犬の体温見ていつも思うんだよね

子供の頃、予防接種が嫌いだった私
子供の頃、知っておけば良かったな
当時の愛犬に体温計らせて
熱があるから打てません〜って逃げられたのに…

ん…残念だったわ(笑)

画像
  俺ちゃまは豚さんの子供なの?






獣医さんでまずは症状を説明

先生の最初の判断は
唾液の量が多いから
口の中の穴から鼻に唾液が入ってしまうのが原因だろうと
唾液の分泌を抑える薬にしたらどうかとのこと

想像してみたが…

唾液の分泌をおさえるとなると、今の状態どうなる?
寝起きの状態と一緒じゃないの?
それに、一生薬の服用が必要じゃない?
薬の副作用を考えると、それはしたくないし…
唾液は殺菌効果があるから問題ないんじゃない?
ん〜


ちょっと納得できなかったので
もう少し詳しく話す


特に、起きたてに粘り気が強くなってグシュグシュするけれど
水分を与えると少し楽になる事を説明
鼻スイがサラサラになるような薬が無いか尋ねてみた

サラサラはないが
粘り気をなくすような薬はあるという事で
抗炎症剤といっしょに
今回はそれを処方して様子を見る事にしました

本当はホリスティックで治したいけれど
近くにホリスティックの病院無いし
ルフトが起こす子豚ちゃん期は口蓋裂の子の特別な症状
苦しい時は頓服で、状態が良くなったら予防で考える事にしたいなぁ〜


今回はちょっと胃も痛めたらしく
胃液を戻りたり、餌が消化されず戻したり
お口の中に穴が開いていると、葛ごはんという訳にもいかず
柔らかい餌をあげる訳にもいかないから
8月29日に胃薬追加で処方してもらいました

現在は胃薬も飲み終えて
ちょっとまだ子豚ちゃんだけど
かなり楽そう…
やっぱりちょっと炎症を起こし気味だったのかな…

やっぱり早めの対応って大切だね




そうそう、今回ついでに診てもらった
ノイくんの憎き組織球腫
画像



いつのまにかカサブタが消えていて
組織球腫があらわに

しぼんでいるくせに
まだノイくんのお耳にへばり付いてる
画像


とりあえず、こっちはどうにか取れるかも

って事で一安心

一難去ってまた一難だけど
ルフトの免疫強化サプリ探します〜


遊びに来てくれてありがとう(*^・^*)
ブログランキング参加してます〜ポチッとよろしくね


にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
script*KT*
子豚ちゃんは病院に(8月のお話) 『チビルヴィー』   我が家の白大福/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる