『チビルヴィー』   我が家の白大福

アクセスカウンタ

zoom RSS ルフトが調子悪かったのですよ…

<<   作成日時 : 2013/11/24 15:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ルフトオフ会の時にすでに
豚期だったルフトくん

スリングに入れて抱っこしていたら
ゲップと共にこみあげてきた水分を
いきなりスプリンクラーしてみたり
(鼻に水分が入っちゃうんです)

その後くしゃみして
鼻水グッシュンしたものの

その後落ち着いていたのです

スリングで大人しく寝てる姿を見た方は

スプリンクラーしてグッシュンして
疲れ切った後のルフトです

それまでは暴れんぼさんで大変でした…



15日の金曜日
トールのお友達と作品展に行き
帰った夜の事

ルフトが胃液を戻した…

空腹で戻す事あるからね〜

と、夕飯用意するも
ルフトが食欲ない…

時々食べないシルヴィーママ
数粒取って口元に持っていくと
「あたち、ちょっと食べる気分じゃなかったのよね…
でも食べてあげてもいいわよ
あら!あたちお腹すいてたみたい…おいちいじゃない!」
みたいな
食べさせ始めるとガッツリ食べるシルヴィー感覚で
ルフトに同じ事をしてみた

ゆっくりだけど食べて完食


その後、食べたドックフード全部もどして
ブルブルブル震えてる

寒いのかと、お洋服着せてもブルブル

甘えてきて抱っこをせがむルフト

「どうしても抱っこして」行為はルフトが調子悪い証拠

抱っこしても伸びたりお腹を上にしたり横にしたり

気持ち悪くてお腹が痛いんだな…と
一晩ソファーに横になって様子を見る事に

17日の日曜日は旦那さんのバイクレース

16日の土曜日は練習走行と車検のお手伝い
それに付き合う予定でいたから
判断する為に様子を見なければ…

抱っこしてあげるけれど
どうも寝られないみたいで
震えながらゴロゴロするルフト

水を飲んだと思ったらブルブルが酷くなる

そして慌ててトイレに行って戻したり
頭を振ってスプリンクラーしたり

そんな繰り返しで朝3時半

病院に連れて行く事を決断して旦那さんを見送り

この日は3年ぶりかしら?久し振りに
心配な夜を過ごしましたよ
生まれて間もない頃を思い出して
夜間救急も考えて色々悩んで悩んで…

やっと6時ごろ震えも止まり
ルフトがスヤスヤ寝初めた

何時でも獣医さんへGOできるように準備開始

さあシルヴィーママちゃんとノイお兄ちゃんにご飯あげて
オレちゃま獣医に連れていきましょうと
2ワンの餌の用意をすると


オレちゃまも餌くれぇぇぇぇ!って
キャウキャウ



えええええええええ・・・・・

朝方まで震えていて
絶不調だったルフト

ホントに餌食べるの?????
って聞いてみたけど

「くれ!」と大暴れ

寝る子は育つ治る?

取り敢えず、少量あげて
獣医さんへGO

夜から朝方までの症状を話して…
(先生真剣)
「朝の餌食べました」のオチで
その場の緊張が一気にほぐれ

餌とウンチも出てるからという事で
注射2本打って
胃薬と、少し落ち着いてから飲ませる
お鼻グシュグシュ薬をいただいて帰宅


そして無事レースも手伝えて
画像


数日過ぎ

いつもだったらゆっくりと落ち着くのに


その後も胃から水分が込み上げるようで
時々スプリンクラーして
時々ウプッと…

トイレ行っては胃液を少量戻す


胃薬を追加でもらって様子を見るかとも考えたけれど

吐き気が治まらないようなので
念のため、21日木曜日にもう一度獣医さんへ

お出かけルンルンルフトは
獣医さんへの20数分ずーーーーっと小走りで向かう
(バスの間隔があいていたので行きは徒歩でした)
途中で信号待ちしてたお兄さんに
「この子テンション半端ないね」と声をかけられる程
異常なテンション

診察台では毎度の事大暴れ

取り敢えず、口内の障害もあるから
食道を見てみましょうという事でレントゲン撮影


先生とプロレスごっこを楽しんだルフトくん

レントゲン結果は

食道は問題なし

胃にガスが少し入っているけれど問題ないとの事

だけど、ちょっと片方の肺が白っぽく…

軽い肺炎を起こしてました

胃が落ち着いたらあげる予定だった
お鼻の薬は後回しにして
抗生剤と胃薬で症状を抑える事に


今は込み上げる回数も減ってます
お薬効いているのかな

画像


ワンコは元気がなくなってからでは
遅いってよく言うけれど

ホントだね

いつも以上にハイなルフト

今回は、行動した事が全てプラスに働いてラッキー

私も久し振りに
餌の見直しをしてます
バランスの摂れている餌だからと
コロコロドックフードだけで様子をみていましたが
サプリをプラスする事を考えないと…
プロバイオとかまた与えなきゃね〜
特に抗生剤を投与しているから特にプロバイオは必要!

画像


急に寒くなって乾燥気味になってきてます
皆さんのワンちゃんも
体調管理に気を付けてくださいね〜


遊びに来てくれてありがとう(*^・^*)
ブログランキング参加してます〜ポチッとよろしくね


にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ルフトくん大丈夫ですか?
ぶるぶる震えてると普通我々だと風邪で熱でもあるのかな?って思いますが・・・肺炎だったんですかね?
食べ物や飲み物を気管に入れて肺炎になる事が老人には多いって聞きますが・・・お水か何か気管に入れちゃったのかな?

でもご飯クレクレって暴れるなんてルフトくん相変わらずおれちゃまぶり発揮ですね・・そうこないと・・・ルフトくんじゃないね・・・
でも無理しないでお大事にしてね!
純子&遊ママ
2013/11/25 08:16
純子&遊ママさま

ルフトくん成長して初めてのピンチです〜でも、大丈夫だと思います。
心配してくださってありがとうございます♪

ワンコは痛い時震えるんですよ
(シルヴィーの陣痛の時に震えていて、獣医さんが教えてくれました)
今回は、胃が痛んでいるのと肺炎気味と重なってしまってます。
普段、胃が痛むって事ないので、何か食べたのかしら…
抗生剤で胃も痛むかもしれないけれど、まずは肺の炎症抑えないと…

ルフトは口蓋裂で上顎を手術しましたが、酷い口蓋裂だったので小さい穴が残ってしまっています。なので、よくお鼻がグシュグシュしてしまうんです。
それが酷くなると炎症を起こしちゃうし、食事の時に空気も一緒にお腹に入れてゲップで逆流するのかもしれないです。
喉の奥も手術で塞いでいただいているので、普通の子と作りが違うんです。
だから私がもっと早く気が付いて早めの対応をしてあげるべきでしたが…

反省して、今後に生かす事にします。

とにかく、ごはんの催促があるうちは大丈夫でしょう〜元気になりますよ

本当にありがとうございます♪
KaO
2013/11/26 01:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
script*KT*
ルフトが調子悪かったのですよ… 『チビルヴィー』   我が家の白大福/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる